上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200906027beer1.jpg

旅行4日目、帰るのは13時半の飛行機だったのでそれまでの時間にと
新千歳の近くにある、サッポロビールの工場見学に寄りました。
予約制ですが、無料です。
土曜日なので、工場は休日で稼動していませんがビデオで説明してくれます。

無人のサッポロビール庭園駅で下車し、すぐ見えるのですが入り口まではぐるっと10分歩きます。

10時に予約していたのですが、3分ほど遅刻してしまいました。

でも、他に見学している人は1家族だけ・・・。なんとか追いつきました。

スポンサーサイト

【続きを読む】

200906026onsen1.jpg

3日目は終日フリーなので、レンタカーを借りてどこかに行こうということになり、
近場で温泉でも・・・と定山渓温泉に行くことにしました。
ホテルから一度曲がってあとはひたすら道なりという、ナビも要らない感じなコースです。

県道を走ること30分ほどで到着しました。
温泉街の一番奥にある、日帰り温泉の「湯の花」に行きました。
新しい感じの施設で、小樽でも見かけたこのビーバーちゃん達。
入浴料は800円で、色々な種類のお風呂、サウナが楽しめました。
10時からの開店で、少し早く着いてすぐに入ったので比較的空いていましたが、
出る頃には団体さんがゾロゾロと・・・


200906026onsen2.jpg

定山渓から更に先に標識の出ていた中山峠に行きましたが、ちょうど雨が降ってきたので
道の駅で休憩して、引き返しました。


定山渓の入り口付近に国道1号線の定山渓レイクラインという道があり、小樽に抜けられます。
時間もあるし、小樽にもう1回になるけれど寄っていこう!と決まり、
とちゅうさっぽろ湖沿いをドライブ。ダムになっていて、とてもきれいなんだけれど
他に全然対向車にも合わず・・・新しいそうな展望台がなんだか勿体無い位の静けさでした。

「やっほーやっほー」と叫びまくる娘・・・怒る必要もありません。

200906026onsenotaru1.jpg

叫びすぎたのか、道の周りが木々だけだったからか途中から娘は寝てしまい、
お昼時間が近かったのですが、小樽駅を通り越して少し離れたところにある
「おたる水族館」に寄る事にしました。

結構昭和の香り漂う、レトロな作りの水族館です。
裏手の海のところに、ショーのコーナーがあります。
200906026onsenotaru2.jpg
アットホームなペンギンショーなど、間近で見られてヨカッタです。
平日でも人は結構集まってました。

200906026onsenotaru3.jpg

イルカショーは、館内の別館で。
娘は一番前で観られて、とっても可愛かったそう~
私も最後に写真を一番前でパチリ。


他に、ネズミイルカという小さめなイルカも4頭いました。

200906026onsenmoiwayama.jpg


さっぽろに、海沿いの道を通って帰りました。
レンタカーの返却が20時と時間があったので、市内を走り藻岩山のロープウェイにも。
確か、一度登ったはずなんですが、記憶が曖昧に・・・。

ロープウェイで降りた後、バスが待っていて展望台まで運んでくれます。
自家用車で登っている人もいたので、時間があれば登ってこれたのかも・・・

ここでもまた、もやがかった天気で薄暗くなり始めた頃にはもう時間が無くて降りてきました。
下にロイズの喫茶店があり、確か昔お茶したはずなんですけど・・・


時間があれば、私も行った事が無かった羊が丘の展望台にも行きたかったです。
広々した感じで、子供は遊べそうだし、私達はNGですがジンギスカンも食べられますよ。



ガソリンを入れて、なんとか無事ホテルに帰り着きました。






200906025asahiyama4.jpg

二日目は旭川の朝日山動物園へのバスツアーでした。
ANAの朝日山動物園号とどどーんと描かれたバスでした。
8時過ぎに、泊まっていたホテルから5分ほど離れたホテルの側からの発車で、
途中休憩と称して、お土産屋さんに寄って色々買い物したりして、
11時過ぎに動物園の東口に到着しました(約2時間の旅)

ものすごいいいお天気で、汗ばむ位(29度とか・・・)ななか入り口にはレストランや
おみやげのお店や、ガチャポンのコーナーなど娘の気をひくものばかり・・・

でも、集合時間は14時と決まっているのでとりあえず、
時間の決まっているイベントをチェックして、順番に回ることに。

【続きを読む】

午前中、ザーザー降りの雨の中主人に見送りに着てもらい何とか
リムジンバスで空港へ。
予定時間通りに到着して、千葉から来た母と叔母も少し遅れて到着。

ツアー会社のカウンターで搭乗券を貰い、荷物も預けて飛行機に。

13:30の到着で、手荷物を受け取りお昼を食べることに。

到着出口を出て、左に行くと何件か食事をするお店があり2つ目位に
ごまそばの「八雲」がありました。
札幌に何店舗かあるチェーンのおそば屋さんですが、懐かしいし私以外は
食べたことのないごまそば~早速食べてもらいました。
 他にもごまそばの美味しいお店がいくつか札幌にはありましたが、どこも
美味しい。黒ごまが麺に練りこんであります。
おすすめは断然、冷たいお蕎麦です。つゆも濃い目ですが、美味しいです。


そんなこんなで、14:30になりそのままホテルに行くと時間が勿体無いということで、
新千歳からJRで1本で行ける小樽へ行くことに。

200906024otaru1.jpg

まず、終点の小樽の2つ手前にある小樽築港駅で下車して、駅前の大型商業施設を通り抜けて
海岸通り沿いにある石原裕次郎の記念館へ。
叔母に聞いたら、若かりし頃大ファンだったそうで・・・
「まさか行けるとは思わなかった~」ととっても感激してくれました。
母も昔の懐かしい映画や、レコードを眺めて姉妹でお喋りに花が咲いてました。
娘もまぁ、退屈ながらも海も見れたし・・・と付き合って回ってました。


【続きを読む】

200906024roomshise1.jpg

明日から、いよいよ北海道旅行です♪
母と叔母に誘ってもらい、主人は都合が悪くて辞退・・・
娘と私とでまたまた女4人旅に~(部屋もそのほうが1部屋で済んで助かりました)

旅費やら、食事を全部母と叔母が出すよ~~~~~っ!とキツ~~く
言われていて・・・
でも、ガイドするだけじゃ、申し訳ないし・・・

という思いで、お礼の品を作ってみました。

ポーチ?の中身は??

【続きを読む】

20090601gyacami1.jpg



去年fabric birdさんの綿麻ダンガリーのデルフトブルーで作ったワンピース→
の生地が余っていたので、110cmにhibiz+さんのギャザーキャミをアレンジして、
娘用にワンピース丈に作りました。

が、ちょっとバランスが悪い気がして丈を詰めてチュニックにしてみました。
この方がすぐ、スカートをまくり上げるもので下にスパッツなんかを履くことを
考えるとちょうどいいのです。

【続きを読む】

200906043tset1.jpg

これまた出産祝いです、

なんと同じマンションで娘と同じ幼稚園に通うお友達のところに
第三子となる次男君が5月半ばに生まれました。
お兄ちゃんが年長さんで娘と同じクラス。

妹が今年から年少さんで一緒の幼稚園♪
なもので、雨が降るたび車で送り迎えして頂いたり、
園の帰りに駐車場で遊んだり、
最近は子ども達だけでお互いの家に遊びに行き来したりと、
本当にお世話になっているのでおめでたと聞いたときから、
もうだいたいこんな感じでと生地からパターンから決めてました。

【続きを読む】

20090602pajama1.jpg

娘用です、パジャマ企画の布ですから新着でカートに入れたときはパジャマを作る予定でしたので。
冬に作ったCHECK&STRIPEさんの本から作ったネル生地のパジャマ→
110cmなんですけど、もう上半身がピタッとした感じになってきて夏用にはちょっとタイトかと思い、
今回はCottonfriendの春号に載っていたパジャマのパターンで作りました。

しか~し、この型紙100cmか120cmしかないので、中間をとって110cmの型紙を作成。
完成して、着せてみたらちょうどいい感じでした。


【続きを読む】


20090603jinbei1.jpg


毎年のように、この時期に甚平を縫っている私。
今年は娘用はもういいかな・・・と思ってます。

これは、同じマンションで4月末に第二子で長女が生まれたお友達へのお祝い用に、
ベビーのつなぎ甚平のサイズ70cmです。
確か娘が1歳の時に作り、あとは出産祝いで次の年に作り・・・4枚は縫っているパターンなんですけど、どの本から写した型紙だったか???作り方もない・・・薄い記憶をたどりつつ作りました(汗)


生地は新着で購入できたCHECK&STRIPEさんのパジャマセット。
サッカー生地のベビーピンク、以前は気が付いたらピンクがsoldでオレンジを購入してパジャマを作りました。
サッカー生地って、真夏に汗をかいてもベタつかないから汗っかきな子供にぴったり。
ノーアイロンで着られるのも便利なので、ほんとよく夏に作りました。

【続きを読む】

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。