上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20111025csblacksk1.jpg

10月に作ったものです。
長女用に、rickrackさんのスキップスカートの120㎝nパターンで。
もうサイズアウトしそうなこのパターン、ウエスト部分をタックにするバージョンにしてみました。

生地はchecK&stripeさんの1月の新着で購入していた先染めビエラチェックのブラックです。
薄手ですが、起毛しているので冬生地です。

1m購入していたので、余り生地で次女用にも。
20111025csblackhibiop1.jpg

hibi+さんのギャザーキャミソールのサイズ80㎝を丈を伸ばしてワンピースに。
スポンサーサイト

【続きを読む】

20111109raguranpulu1.jpg

今年の最初に作ったのが、写真と同じ生地の組み合わせで大人用のラグランプルオーバーでした。
記事はコチラ→

CHECK&STRIPEさんのフレンチパイルの杢オートミールにポケット部分はホットピンクの組み合わせ。

長女用には足りなくて、次女用の80㎝サイズがぎりぎり取れました♪
型紙も購入できて、10月にようやく完成~。
でも、今年は本当に暖かくてまだ1回しか着ていませんので着用は後日。

【続きを読む】

20111108boder80no1.jpg

先日の長女とお揃いになるはずのピンクボーダーTシャツがピッチピチだったので、
私のTシャツ↓の余り生地で、次女用に作ってみました。

「a sunny spotのおしゃれでかわいい女の子の服」の本より、後ろリボンのニットチュニックで、
いつものようにサイズ80㎝を勝手にグレーディングさせていただきました。

首回りは、リバティ2011年秋冬コレクションの【Pablo Pepper】ピンクの18mm幅バイアステープをヤフオクで落札して使用してみました。

【続きを読む】

20111102otonaboder1.jpg

自分のボーダーも作らなくては!とまたまた在庫消化です。
2009年の年末に届いていた、check&stripeさんの天竺ボーダー、
ダークラベンダー×ピンクラベンダーで、
お友達の大川さんの本「simple chic」からH-2のジャージーベルスリーブプルオーバーを作りました。

このボーダーを購入したときは、wildberryさんの無料パターンのボーダーワンピースにするつもりでしたが、
デニムやチノパンに合わせられるトップスの方が普段着やすいかな?と思って変更。
ふつうのピタッとしたボートネックのボーダーTだと体系が・・・気になる年頃としては着る機会減りそうでした。

でも、これ!とっても着やせして見えます。
二の腕と目立ちませんし、お腹まわりもすっきり~、首回りの開き具合も絶妙です。
20111102otonaboder2.jpg

ベルスリーブ、快適でとっても気に入りました。
流行のドルマンスリーブとか、天竺のボーダーでは難しいけどこのベルスリーブならいい感じです。

20111102otonaboder3.jpg
首回りの処理だけ、アレンジしちゃいました。
ちょうど、作ろうとしていた時にC&Sさんの新刊「Days of Sewing」が届いて、きれいめのシンプルTシャツを見てちょっと迷った結果です。

タグもC&Sさんのものを付けてみました。
とても気に入っていた生地で、お気に入りな形になり良かったです。

20111031boder4.jpg

だいぶ寝かせていた生地をようやく形にしました。
埼玉に住んでいたころに購入していた、布伝説さんの天竺ボーダーで濃いピンクのもの。
他に、グリーンとラベンダーも購入してそれぞれ委託用やイベント用にワンピースなどにしておりました。
この色だけ、手つかずではや数年。。。
生地山に放置していたら、長女が「こんな色がいいのに~」というので「あら!早く言いなさいよ~」
ということで、サイズアウトしそうな120㎝のパターンで作ったのです。

rickrackさんのサニーワンピース。
購入したまま、パターンも用意できていたのに何も作っていなかった!
本当は全部このボーダーだとキツイかな?と思い、紺の無地の天竺と合わせてみようかと生地を探しつつ放置・・・していたのでした。

結局そのタイプではなく、見返しなどにはC&Sさんのリネン混ダンガリーを使用。
ちょっと固い生地なので首回りなど伸びないため、長女に着にくい!と言われましたが洗濯するうちに少しなじんできたのか?最近よく学校に着ていってくれてます。

【続きを読む】

20111103slowospats1.jpg

またまたslowboatさんの生地で、特価になっていたストレッチインレイというニットのオーベルジーヌのピンクを使い、長女130㎝サイズと次女80㎝のスパッツを作りました。

このニット、かなりプリント面が固いというかニットの感触ではない感じ・・・テーブルクロスみたいといったら失礼かな?

届いたときは、え?って思いましたが、完成して次女に履かせているとしっかりして戻りがよく、洗濯にも強いし汚れも付きにくく、柄のおかげで目立たない。
スパッツにもってこいな生地でした。

縦方向の方が伸びがいいので、長女用はふつうに縦目に布目をとりましたが小さい次女用は横にしてみました。

【続きを読む】

20111101raguran1.jpg
次女用にサイズ80㎝でトップスを作りたいけど、開きの始末が面倒だな・・・というときに、
hibi+さんのラグランプル、簡単に作れて便利です。
実はもう3枚程、丈をアレンジして作ってます。

一番最初に作ったのが、これ。
パターン通りの丈で、短めです。ジャンパースカートやサロペットなんかの重ね着のインナーにいいかな?

生地はslowboatさんのコーマスムース・ストロベリーフィールズのピーチ。
袖口などの付属は、確かmanaloreさんで購入した生成りのスパンフライスです。
コーマスムースは程よく厚みがあって、今からの季節にちょうどいい感じです。

20111101raguran2.jpg

お腹が出にくくて、1枚でも着られるようにするのにはあと3cmか5㎝丈をプラスした方がいいかも。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。