上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120823rantanabra5.jpg

CHECK&STRIPEさんの7月の新着布で、どうしても欲しくなり2mずつメール便で4m購入した布。
2mは自分用に、もう2mで娘2人分のブラウスを作りました。

次女用はサイズ90㎝で、satoさんの無料配信のフリルショルダーブラウスにしました。
昨夏も80㎝でストライプの生地で作りましたが、今回は生地が思ったよりも厚みがありフリル部分の処理が三つ折りだと綺麗に仕上がるかな?という感じでしたので初めて巻きロックにしてみました。

縫い代をカットせず、型紙そのままですので1㎝幅の太い仕上がりに。
思った以上に巻きロックの処理がキレイにできて、この布はこれが正解!という感じです。

スポンサーサイト

【続きを読む】

20120821kabopants4.jpg

ロックミシンに黒い糸が付いているうちに…と、ちょっとの布でできる90㎝サイズの次女用服を・・・
上下ともにCHECK&STRIPEさんの布。

上はワンコインで既に2着作ったマーガレットガーデンの黒。
下は予約でチュールなどと一緒に購入したチノクロスの黒です。

型紙は、上はパターンレーベルさんの本のギャザーキャミ。
下はmuniさんのタックかぼパン。

【続きを読む】

20120814churusuka1.jpg

先日のチュールを使ったバタフライTシャツでも着用しているのがこちらのスカート。
CHECK&STRIPEさんでチュールが販売されてからずっと気になっていたサンプル画像のスカート。
おまけレシピで作れるのですが、微妙に寸法が足りず短めの仕上がりになりました。

でも、身長130㎝に足りない長女にはまだ余裕のある丈です。

内側の生地は、予約時に一緒に購入したハーフラミークロスのブラックです。
薄手ながらリネンでしっかりと張りがある生地なので、最初生地幅いっぱいで縫い始めたらものすごいボリュームに・・・慌てて幅を前後-10㎝ほどカットしました。

【続きを読む】

20120814munit130no1.jpg


娘達に作ったドロシーの生地。本当はこちらのデザインを作ってみたくて購入したのでした。
パターンと、チュール生地の都合で後回しになってしまいようやく完成しました。
チュールはCHECK&STRIPEさんの黒です。

初めてチュールを扱いましたが、ソフトで肌触りも優しくなかなかいいです。
muniさんのバタフライTシャツ、袖は1枚のパターンですが幅を短くしたものを2枚重ねてみました。

同じ生地でもうワンピースを着ているし、娘用ではなくオークションに出そうかな?
と思いつつ、長女に試着させたら「これ、どうすんの?どうすんの?え~売るの??」

って、偉い気に入ってくれちゃって、どうしたものか迷ううちお盆に。。
でも、やっぱり久しぶりに出してみようかな?という気持ちがあるので短い期間ですが
15日から19日の4日間に出品して、落札されなければ娘に着せようと思います~

【続きを読む】

20120802ecoamenene1.jpg

帽子は何個も編んでいますが、初めてエコアンダリアで編んでみました。
長女用に、ナチュラルカラーでなるべくつばを広めにしてとのリクエストで完成したのがこちらです。

ラフィーという撚りのかかったタイプの糸でエコアンダリアの中では一番ラフィアっぽい糸かな?
もう少し白っぽい糸が良かったらしいけど、レビューで評判の良かった603番にしてみました。
なかなかいい色です。

形がなかなか難しくて、はじめ自分用に買った大人の帽子用のパターンをアレンジして編んだら
カンカン帽みたいになってしまい、全部ほどいて編み直し。
3玉しか購入していなくて、つばも広くしたいし、で編んではほどき長女に被せて調整し、
と7月中に完成のはずがだいぶ遅れてしまいました。

【続きを読む】

20120631pufft1.jpg

blogが滞り気味ですが、色々作ってはおりました。
写真の日付を見たら、6月・・・
着用と一緒にUPしようと思っていたら、なかなか撮れないもので。

あきらめて作品記録頑張りま~す。
CHECK&STRIPEさんのフレンチフライスとスパンフライスの白で今年もこのカタチ作りました。
長女用130㎝は、前身頃部分に8㎝程幅をプラスして襟ぐりにギャザーを入れてみました。
フィットしていると暑い!といって着てくれないのです。

次女用は、100㎝のパターンで着丈だけ2㎝短くしてみました。

あと両方とも見頃の裾に切り替えを入れ、スパンフライスで処理するタイプにアレンジしています。

【続きを読む】

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。