上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200706015pafutmanalole1.jpg


先日50cmだけ、ケチ買いしたMANALOLEさんのオオリジナル猫足接結の杢ベージュで、サンプル画像のパフTがとても可愛かったので、早速作ることにしました~。

ただ、そのままではつまらないかな?とか、薄い接結だけどフィットした身頃だと、これからの季節暑いかな?と思い身頃に切り替えを付けて前後にギャザーを入れることで、少しゆったり涼しく着られるようにアレンジしてみました。
200706015pafutmanalole2.jpg


襟ぐりと、切り替え部分にステッチを入れたのが、ちょっと煩かったかも・・・生地の雰囲気だとステッチ無しが良かったなと思いつつ、接結をほどく勇気はなく・・・^^;

これで、3枚目のパフ袖なのでだいぶコツがつかめてきました♪
袖口のリブ付けで、リブの方を伸ばしてしまっていたので慎重に。
今回は左右が同じ仕上がりに。
ギャザーもしっかり寄りました。
しかし、リブの幅が狭いとこの仕立て方(トレーナーの仕様)だと、
着ていて、クルッと裏返ることがあり・・・今回は違う方法にしようと思っていたのに、気が付いたら脇を縫っていて・・・ほどく勇気なしです。
 袖をつけた次に脇を縫わないで、リブの裏側にくる方にロックをかけ、袖とロックをかけていない方を縫い合わせ、仕上がり幅に折り、袖とリブの縫い合わせの間をミシンで押さえる・・・という方法なら返りにくいし、輪になっていないので縫いやすいと思います。
 その後に、脇を縫うので脇下の袖口部分の縫い代が見えやすくなるけど、子供の小さい袖だし目立たないでしょうね。
 って、ブログで拝見したものを推測しての話ですが。

200706015pafutmanalole3.jpg


 杢ベージュの色、光の加減でオレンジっぽくも見える濃さです。
濃い目のベージュの方が汚れも目立たず、いいかな?(
なにせ、食べこぼしまくりな日々なので)
丈をあと数センチ長くしておいてもよかったかも。

パターン:Tシャツ100をアレンジ・・・rickrack


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。