上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20070720burashirts1.jpg


こんなブラウスを見かけて、簡単そうなパターンなので自分で作ってみました。先日の親子お揃いなUネックブラウスの余り布で。

 この布で作る前に、昔買ってもう使う予定もないシーチングのような生地でも試作したのですが、脇がゆるくて余り、袖は微妙にボリュームがあり過ぎたので、補正してこの生地で作り直ししたのですが、今度はきつくなってしまい、脱ぐときはバンザイポーズで脱げるのですが、着るときが大変で片方の袖を通すのに身をよじるようにしないと入りません・・・。

 しかも、袖のギャザーを減らしすぎたようで、思っていたデザインとは違う仕上がりです・・・。








←ブログランキングに参加中です。よろしければクリックして下さいね!

20070720burashirts2.jpg


元のパターンのまま、脇はギャザーの無い部分にゴムでも通してすぼめるか、手が入りやすいように切り替えラインを下げるかしないと駄目です・・・。
オークションで大人用の似たデザインのパターンを落札したので、届いたらそれを参考にリベンジしようと思います。


20070720dotpafut1.jpg


それから、これも失敗作。
POLKADROPSさんのパフTを裁断から間違えて、肩開きが出来なくなって
仕方なく後ろに開きを作りました。
適当にドロップ型?のように切り込みを入れ、襟ぐりや袖口と同じ幅のバインダー仕立てでくるみました。
 市販の「ダリンルーパー」という伸縮のあるループを縫いつけ、ハートのボタンを付けたのは良かったんですが、なんかボタン付ける側の襟ぐりのバインダー始末が伸びています・・・。


20070720dotpafut2.jpg

バインダー処理難しいですよね・・・明らかにずれている所がここそこに~
薄地なので、縫い直すと穴が開きそうなので諦めました。

実は50cm買ったこのニット、100cmのパフTが2枚とれまして、同じ様に裁断を間違えています。ちょっと、気持ちの整理がついてから(?)
違う方法で仕上げようと思います。


20070720dotpafut3.jpg


子供が着る物だから、ちょっと位の失敗は平気なんですけどね~
どうもこのパフ袖が小さすぎて娘にはしっくりこない気もしてきました。
 色々なお店でパフTのパターンがあるので、他の所も試してみたい衝動にかられています~


生地: ブラウス・・・:綿麻スラブボイル380円/50cm ・・・生地の森(ファブリック・クロス)

襟ぐりのバイアス布・・・ブロードリバティー風プリント(ピンクパープル・・・アトリエ スペアミント
   

パフT・・・NTD-0126スノーホワイト×グレードット・・・JACK&B

パターン: ブラウス・・・オリジナル サイズ100cm
     パフT・・・サイズ100cm・・・POLKA DROPS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。