上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080918shirt2.jpg

大人服が続きます~
しかも、CHECK&STRIPEさんの生地&パターンです。

こちらは予約で購入していたCSフレンチギンガムのグレイッシュピンクという生地で、パターンはNo.71のギンガムシャツをまた少しアレンジして袖丈を七部にしてみました。
20080918shirt4.jpg

ギンガム・・・というより格子(おんなじ?)な感じです。私のイメージするギンガムって、縦横で薄い斜になっていて、重なる部分が濃い・・・っていう柄なんですけどこれは全部濃い。でも、可愛いんですけどね。

生地もシワ感が出て、透けるくらい薄くて、グレイッシュピンクの色目とどれもいい感じ。
この生地も夏中ずっと娘の服にしようか、自分の半袖シャツにしようか、違うデザインにしようかと迷い続けて、最近ようやく予約の時に思っていた通りのシャツに仕立てることに決めました。


ボタンがどこで買ったか忘れましたが、ネットの生地屋さんで見かけてさくら貝みたいな色に惹かれて
1年以上前にシャツ分8個を購入していたもの。今回出して合わせたら色目がぴったりでした♪

20080918shirt1.jpg

この生地、リバティのタナローン並みに薄いです。rickrackさんで買った一番薄手の芯を襟やカフスの裏に張ったけど、ちょっと厚過ぎみたいで縮んでシワになったり・・・別の芯探さないといけませんね。

20080918shirt3.jpg

袖を七部にアレンジするのは簡単に、丈を自分の腕に合わせてカットして、袖口が太くなっているのはタック部分で調整し、カフスは1cm程広げてみました。
それと、ロックミシンが面倒だったので、脇と袖ぐりの縫い代処理を袋縫いに変更。
1cmの縫い代の所を1.5㎝で縫ったので仕上がりが少し細くなっています。
ちょっとピチピチ・・・腕周りだけ痩せないかなぁ~(あ、お腹周りもか?)




Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。