上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090112fukuoka1.jpg
8日から12日まで、主人の実家のある福岡へ帰省しておりました。
福岡市に隣接する糟屋郡の篠栗というところに、平成になって建立された
涅槃像のある南蔵院という立派なお寺があり、お札を頂いたりしていたので
今回娘を連れて久しぶりにお参りに立ち寄りました。
 鎌倉や、奈良の大仏様は見慣れていますが涅槃の大仏様の大きいこと~
足の裏も拝められたり、一味違うお姿です。

周辺には美味しい豆腐料理屋さんなどもあり、お昼はお義母さんが予約してくれた
こんにゃく料理の専門店こんにゃくギャラリーで頂きました。
お昼のお弁当、全部の料理にこんにゃくが入っています。(ごはんにも)

20090112fukuoka2.jpg

娘はお子様ランチで、ヨーグルト味のこんにゃくドリンク付き。お値段は600円位だったかな?
あと、大人にはこんにゃくプリンとコーヒーが付いて1500円で大満足なボリュームでした。
お弁当は月代わりで、毎日限定50食なのだそう。お弁当だけだと1000円だったと思います。
こんにゃく大好きな娘は大喜び、私もこんにゃくならお刺身も食べられるので完食です♪

それから10日は、11回目の結婚記念日でした。
娘は従姉妹と一緒にじぃじ&ばぁばに託し、主人と2人で天神方面へショッピングに。
特に何をという計画も無く出たのですが、福岡にも製菓材料の店CUOCAが出来ていたのを思い出して、主人に調べてもらって今泉という住宅街にお洒落なお店がぽつりぽつりと点在しているような地区に。
ちょっと迷いましたが、季離宮というイルムスなどの入った施設の中にありました。
新宿のお店と変わらない位の広さでしょうか?ちょっとだけ、ケースやナッツなどを買ってお昼を
食べるところを探していたら、すぐ近くにラーメン屋さんとは見えないようなお店が。
五行という店名です。

20090112fukuoka4.jpg
作りはダイニングっぽいお洒落な店内でゆったりしたテラスが見えるカウンター席に通してもらいました。ラーメンは、味噌、しょうゆ、塩、とんこつ、つけ麺の5種類から選べて、麦ご飯付きで850円。
結婚記念日だし、ビールも飲みたいからと一番色々付いているセットにして、おすすめという
しょうゆと味噌を頼みました。

20090112fukuoka3.jpg
私は味噌を頂きましたが、↑写真は主人のしょうゆの方、焦がししょうゆ味だったかな?
味噌も同様で黒かったです。
味は期待していなかったのに、どちらもびっくりする程美味しかった~
麺も手打ちなのかな?普通の博多ラーメンの麺ぽいですが太めでしっかりした感じ。
スープは濃厚で、しょうががきいている後引く深い味です。

私はそんなにラーメン通ではないのですが、札幌で食べた五丈原のとんしお以来のまたすぐ食べたくなる味でした。

帰るときに、お店の人に教えていただいたら一風堂の河原さんの会社と同じグループらしいです。
都内にも銀座と代々木上原に出店しているそうな。

ということで、美味しいものばかり食べて毎日過ごし帰るのが惜しい福岡。
また次に来るのは来年のお正月以降でしょうか?
寒かったけど雪も積もらず、無事飛行機も飛んで無事に帰って参りました。
幼稚園の給食も始まってくれたので、また縫い生活に戻りますっ。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。