上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010223jacket1.jpg

卒園式の服とか、先に完成しているものもあるのですが…
娘の入学式用のジャケット、完成後洗う必要もないのですぐに撮影してみました。

出産前に完成させておきたくて、色々パターンを探し形を決めたのが9月。
生地を探して、やっと見つけたのが1月。
完成は何とか2月、となりました。

型紙は「クライムキの子供のフォーマル服」のNo,11テープ使いのジャケットです。
仕様に忠実な作りにしましたが、サイズがどうしても合わず…
現在115cmの娘には110cm用はもう小さく、120cm用は大きいため115cmサイズにパターンを引きました。
(全てを110と120の中間にしただけなんですけどね~)

生地は、本で使われているような圧縮ウールジャージーの紺を探しましたがなかなか見つけられませんでした。
新宿のokadayaさんだと、紺以外の色はありました。
オークションでも、厚みが薄かったり厚すぎたり。

やっと、見つけたのが灯台下暗し?楽天の鎌倉スワニーさんのこのニット。



ちょっと薄い感じで、心配でしたが届いてみたらちょうどいい厚み。
本書のものはもう少し目がつまり、厚地のようですが春先に着せるのには問題ない軽さで、衿や見返しが付く部分を考えるとこちらの方が扱いやすいかも。


2010223jacket2.jpg

縁取り用の白いニットテープは新宿のokadayaさんで。
グログランテープを使おうかとも思いましたが、衿部分で裏に返す仕様なので裏表の分かりにくいこちらに。
価格もお安かったです。

シルバーのボタンもokadayaで。色々な柄から娘に選ばせました。シルバーは本と同じで少し白っぽいつや消し。
1つ150円位だったと思います。

エンブレムは楽天で見つけました。胸ポケットにちょうどいい大きさで、150円でした。

本なので、細かい仕様が???な部分がありました。
ポケット部分のテープの端の処理とか・・・ポケット自体が切りっ放しなのでテープもジャストサイズにカットして
ステッチで押さえましたが、ちょっとほつれた感じ。
やはり、縫い代をとって内側へ折り返した方がキレイかな?

圧縮ニットなので、縫い代始末(ロックなど)は不要なのですが、裁断時に細かい繊維クズが出たのでロックした方がいいような気も…端ミシンを見える見返し部分にはかけてあります。
あと、後ろ裾にも見返しが付きますが、ニットテープとの縫いあわせだけなので、身頃の背中の縫い代部分にまつり付けておきました。

2010223jacket4.jpg

久しぶりのジャケット作製。
完璧~な仕上がりにはなりませんでした。
前端部分は少しテープよりも身頃の紺地がはみ出てしまっている感じで、それを直そうとハサミでカットしていたら誤ってニットテープを切ってしまい・・・誤魔化した部分がつれていたり…

衿の裏のニットテープの終わり部分が短くて、目立ってしまっていたり…。

でも、娘の反応がヨカッタので一安心。

この中には、同じ本からジャンパースカートを今日完成させました。後日Upします。
更に、中には水色のシャツを合わせる予定でパターンの用意も出来たところです。

出産がいよいよ、来週あたりになりそうなので今週中に出来上がると安心なんですけど...
ベビー用にアフガンも作りたくて、同時進行中。間に合うかなぁ~

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。