上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110704csgingamu1.jpg

6月の初旬には完成していたものです。着用写真が撮れず仕舞いで暑くなってきた近頃は1日おきに着ています。
去年購入したCHECK&STRIPEさんのパジャマ企画(これに弱い…つい作る気になってしまいます)で購入していたギンガムサッカーのラベンダーをようやく形にしました。

本当は、シンプルなボタン開きのシャツカラーなんかの今までよく作ってきたシンプルなパジャマを作る予定で購入していたんですけど・・・
長女って、ボタンをちゃんと全部閉めない!
それで、毎回注意しないといけないわ、暑いと寝ながら外しているのか朝起きると全開だったり…また注意。

もういっそ、ボタン開きは止めよう。ということで被りで着られるデザインのパジャマ・・・のパターンを探しましたが無い!
で、子供服のパターンの本から作ることに。
トップスは、「kidsのふだんぎ」から。
eのスモックドレスとhのピンタックブラウスを組み合わせ、半袖はブラウスのパターン、身頃は2つの丈の中間をとりチュニック丈にアレンジ。

ボトムは、「おしゃれが好きな女の子の服」より、cのジョッパーズ風パンツのシルエットを参考に、ウエストと裾にごむを通す分の縫い代と丈を追加してアレンジしたものです。
20110704csgingamu3.jpg

トップスのこのデザイン、前身頃だけゴムが通らずバイアスで包むようになっています。
タックの長さが中央から段々短くなっているのが分かるかな?簡単だけど可愛いです。
しかも、首回りがすっきりしていてサイズ感がちょうどいい感じに仕上がりました。

ボトムも結構適当に作って、裾のゴムの長さも手持ちの既製品から参考に入れたのですがぴったりでした。


20110704csgingamu2.jpg

余った生地で、次女用の服も1枚なんとか作れました。
MPLさんのサンプラのパターン、「シャーリングチュニック」です。
これ、2号から8号のセットで、2号でもまだ全然大きいので0号を作ってみました。
これを作る前に別の生地でブラウス丈を作ったら、つんつるてんだったので長めに伸ばしつつもワンピースだと
ハイハイしているうちは不便だろうとチュニック丈に。

このパターン、前後の身頃各1枚に見返しが前後各1枚。合計4枚で作れます。ゴムを入れるから見返しでも芯張り不要だし~簡単です。

20110704csgingamu4.jpg

裏返すとこんな感じ。分かりにくいかしら?
脇の処理がちょっと難しいというか、脇の上部分で縫い代0になるような仕立てで仕上がるまでこれで大丈夫かな?と心配に・・・でも合印をちゃんと付けてれば大丈夫でした。
暑い時の部屋着、遊び着にしたいと思います。
サイズ0にしたら80cmを着ている娘にはちょうどいい感じになりました。リバティで作ってもステキかも?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。