上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120802ecoamenene1.jpg

帽子は何個も編んでいますが、初めてエコアンダリアで編んでみました。
長女用に、ナチュラルカラーでなるべくつばを広めにしてとのリクエストで完成したのがこちらです。

ラフィーという撚りのかかったタイプの糸でエコアンダリアの中では一番ラフィアっぽい糸かな?
もう少し白っぽい糸が良かったらしいけど、レビューで評判の良かった603番にしてみました。
なかなかいい色です。

形がなかなか難しくて、はじめ自分用に買った大人の帽子用のパターンをアレンジして編んだら
カンカン帽みたいになってしまい、全部ほどいて編み直し。
3玉しか購入していなくて、つばも広くしたいし、で編んではほどき長女に被せて調整し、
と7月中に完成のはずがだいぶ遅れてしまいました。
20120802ecoamenene2.jpg

裏はこんな感じ。
ダルマの笹の糸よりも張りがあるので編み直しを何回しても大丈夫でした。
あと、つば部分にテクノロートもワンシーズンだけ使うならいらないかな?
でも一応しておこうかな?と1周だけ編みこんでおります。

20120802ecoamenene3.jpg

紐通しを編んだのは、ホイッスルさんのバンブーハットの編み方を参考に。
紐は三つ編みにするほど余りが無かったので、鎖編みで編んで完成。

20120802ecoamejijyo1.jpg

同時進行で、次女用も作成。
こちらは609番、ダークブラウンの糸で。
子供用の帽子の本から、54㎝の編み図からアレンジして48㎝の次女用にしました。
長女の帽子のトップもこの編み図を参考にしています。

20120802ecoamejijyo.jpg

ブリムの下部分とつばに模様編みが入るデザイン。
つばを広くするつもりでなかったんですが、模様編みの長さは変えられず長女用より被ると広めになってます。

次女用の編み方、立ち上がりを付けるタイプなんですけど今一つ理解できず。。。
こげ茶だから目立たないけど、ギザギザになってしまってます・・・
これが気になって、長女用は立ち上がり無しにしたんです。

思った以上に時間がかかったけど、エコアンダリアは良かった!
今度はバックを編んでみたいです~

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。