上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20121120csfcfop1.jpg

CHECK&STRIPEさんの8月予約で届いた、フレンチコーデュロイのラベンデューラで
同じくC&Sさんの本「FLORAL」で作ろうと思いすぐにパターンを写しとってあった
「丸衿パフスリーブのロングシャツ」をようやく形にしました。
本ではリバティのタナローンで素敵に作られているこのパターン、yoshieやpuffなどで作るのもいいかな?
ランダムドットもいいかも、もうちょっとお手軽なローン生地で一度作ってから・・・なんて妄想しているうちに早数年・・・

今回新色で出たラベンデューラを見て、これはいけるかも!と予約したのでした。
届いてみたら、とてもシックで思った通りの色でさくさく作業も進みました。
20121120csfcfop2.jpg

コーデュロイの畝があるので丸衿のカーブ部分が少しカクカクしちゃいましたがご愛嬌?
台衿の裏部分なんか別布で良かったのかも・・・全部共布にしちゃいましたが・・・

ボタンは在庫や近所の手芸店ではちょうどいいものが見つからず、
黒蝶貝の1㎝オークションで30個で400円程のお買い得品を見つけて落札して、
届くのを待ってと完成するまで時間がかかってしまいました。

20121120csfcfop3.jpg

作ってみて、難しいなというのは袖口の処理。
仕上がり1㎝幅のカフス・・・共布のバイアステープも買っていたので使いましたがボタンホールを端に開けるのが至難の業。少し内側にしてしまいましたがまぁ、着るのには問題ないかと。

袖丈も短い七分丈、着てみたらホント短いなぁ~この生地なんでインナーにタートルを合わせるつもりですが
長袖のタートルの袖部分がだいぶ出ます。
今度作る時があれば、長袖にアレンジ要です。カフスも仕上がり2センチ以上にしよう。

20121120csfcfop6.jpg

裾は三つ折り、縫い代を折り伏せ縫いにしようと1.5㎝でとってあったんですが結局ロックで切り落として1㎝にしました。(タナローンとかなら折り伏せがキレイでしょうけど)で、裾部分だけ1.5㎝のまま三つ折り縫いにしてます。

20121120csfcfop4.jpg

バックスタイル、アップにすると分かりますが見頃の裁断をわでとった時に間違えたのかヨークと縫い合わせたら見頃の方が少し長い・・・中心で急きょギャザーを寄せてごまかしました。

20121120csfcfop5.jpg

タグもCHECK&STRIPEさんのもの。セットに入っていたのかな?
ヨークは2重になっているので縫い合わせる前につけておきました。

色々反省点?改良点?のある作品になりましたがやっと形になって良かった!
着用無いですけど、体系カバーできていいシルエットです。
袖は上着を着ると見えませんので重ね着で着たいと思います。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。