上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061112pajyama1.jpg

秋冬用のパジャマ・・・去年までは、トレーナー上下型みたいなかぶり型の着せるのが簡単そうでお腹が出ないデザインを選んで着せていましたがもう3歳になった娘。
TVで同じ年頃の子が一人で上手にパジャマのボタンを留めて着替える様子を見て焦った訳ではないけど、ボタンを留める服ってあんまり着せていないし練習になるならいいかな、と1着作ってみることに。

 こういう基本型のパジャマを作るのって、小学生以来かも?
しかも子供用だしなぁ、などとちょっと迷って図書館で本を借りてその中でも基本中の基本型を作ってみました。(襟は先の丸いのに変えたかな?)
20061112pajyama2.jpg


コットンこばやしのカラフルドットとかタグに書いてあったと思います。クリーム地にキャンディーをちりばめたようなランダムなカラフルなドット。
この生地を大塚屋で見つけてから、ボタンは1色づつ変えようと決めて探しに行きました。13mmにしましたが、ちょっと苦戦しているのでやはり15mmでも良かったかも。ボタンホールも手持ちの糸で何とか全部合わせました。
ネル生地って、最初はごわっと固い感触なのに数回洗うとふんわり柔らかくなりますね。だからカットしやすくて縫いやすくて、着心地も良くて好きなんです。

20061112pajyama3.jpg


この型紙の難を言えば、上着が丈が短い。寝相の悪い娘にはあと10cm程長めにしないといけません。C&Sさんでぞうさんのネルを予約しているのでリベンジしたいです~少ししか買わなかったから、ネグリジェ丈にして中にスパッツ合わせるのもいいかな?





生地:コットンこばやしのカラフルドット・・・大塚屋江坂店

パターン:子供のパジャマ(Size100~150cm) / より、基本のパジャマ サイズ100cm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。